忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1210]  [1209]  [1208]  [1207]  [1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200
New Entry
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 



「不良が元に戻っただけなのにそれを褒めるのはおかしい」論に対して




こち亀の画像とともに言われている論ですが

「不良だった奴がまともになっただけなのに褒めるなんてバカじゃねーの
 最初から新聞配達してる人のほうがずっと偉い」



確かに後者のほうがずっと偉い。
この答えを考えるにあたりその点はまず変わらないです。
前者が1褒められるんであれば10褒められるべき、それぐらい。



そんな前置きをしつつ、ではなぜ後者を褒めるのか。
出した結論としては


「そうしないと元の不良に戻ってしまうから」です。




不良になった、ってのはおおよそ何かについていけなくなったりした人です。
勉強なり人付き合いなりやってはみたものの自分が認められず
"どんなに努力しても誰も褒めてはくれない"ってそう思った人です。

そうして一人でグレてたらそんな人らが集まってチームを作る訳です。
勉強はダメでも、一緒に悪いことしてくれる仲間がいる。
先生や警察に怒鳴られてもその仲間に褒められればいい。
そんな面々の集まりです。




そんな事やりつつ紆余曲折の末に元に戻ったとします。

自分は不良になったことが無いので分からないのですが、
普通の人になる、というのは相当に苦労したはずです。
しかも、前まで敵視していた世界に合うように変わる訳です。


そこまでやって無視されたらどうでしょう。
「ああ、やっぱりダメなんだ」と思ってまた不良になるかも知れない。
だからこそそれを再発させないためにも受け入れる体勢を作ってあげれば
もう戻ることも無くなるのです。だからこそ褒める訳ですよ。




こんな感じでまあ「不良が戻ったら褒めるのはおかしい」というのを
ちょっと考えてみたらこういう風になりました。

繰り返しますが新聞配達をしてる人のほうがずっと偉いです。
「そういう人を"普通"と思ってしまう」のもまた日本の問題点だと思います。
最初の論もこの前提があるから湧いて出てきたのでしょう。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]