忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1515]  [1514]  [1513]  [1512]  [1511]  [1510]  [1509]  [1508]  [1507]  [1506]  [1505
New Entry
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中


サバイバルじゃんけんゲーム







・10人から5人が勝ち抜け


・勝負の時はグーチョキパーのカードを掲げる(後出しを防ぐため)
 カードにはICチップとかが入っており本人以外には使えない


・あいこの場合は人数そのままで再勝負


・話し合いOK
 最初は1時間、その後あいこのたびに10分間
 人数の増減があった場合、再び1時間取る


・勝負中の食事・睡眠なし、水のみ飲んでいい


・10人→6人の場合は負けた4人はそのまま死亡確定だが
 10人→4人の場合は勝った4人は確定。その他の6人が復活し、6人で再勝負


どうやって生き返るかは神の力とかなんとかで。






このようなルールの場合、どう動けばいいか。




一番に考えられるのがチームを作ることでしょうが
6人以上が出来てしまった場合に再び誰かを潰さなければならない。
しかも相手チームが何を出すかによっては全滅する。



チーム戦になるとすればやはり5人 VS 5人になるでしょうね。
うまくいけば一網打尽。

もしくは別のルートとしては4・3・3の3チームか。
少なくとも少人数で勝つ分にはデメリットは無いので自分だけが確定させられる。
それでも3・3が残った場合にまた決戦が行われるわけですが。



ただまあ何より活発になりそうなのはチーム内の裏切りですね。
4・3・3の場合、4のチームが何出すか分かっていれば3から一人抜ければ5になりますし。
(ただしもう一つの3が何を出すか分からなければあいこか全滅の可能性になりますが)








元になった発想が「オンリーイベントのじゃんけん大会」なんですけど
それは言わないほうが良さそうですよね。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]