忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1249]  [1248]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241]  [1240]  [1239
New Entry
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中
2020/06/30 ---- 
2020/06/29 ---- 病?
2020/06/28 ---- 予定



武闘大会の予選において出来る限り質が高い人を本選に残したい運営のために
予選の形式を考えてみる




基本的には総当たり戦をやれば事足りる話なんですが
んな事やってる時間は無いとお嘆きの皆様に
どうにかして公平にトーナメントに出場する8人をなるべく公平に選ぶ考え方を
考えてみました。仕事中に。



まず予選はバトルロワイアル形式

何人来るか分かりませんがとりあえず均等に12グループ作成します。
その12グループから1人を選出します。


これでまず12人が揃いました。



そして、残った4人分ですが「敗者復活枠」として使います。
ここで復活させるのは"予選で惜しかった人"や"見栄えのいい人"です。
もしもの場合は一度バトルロワイヤルでもいいです。
これで「予選ですごい強い人と当たった実力者」が救済されるはずです。
ちなみに"見栄えのいい人"はテレビ用です。



本選出場16人を選出しました。
それでは会場を広い場所に移します。




で、一回戦ということで16人から8人を選ぶ訳ですが、


ここはタイマンでやりあって勝ち抜いてもらうのが常套手段でしょう。
そしてベスト8からようやくトーナメントを選ぶのが一番良いと思います。
16人では流石に実力にまだ差がある。



そしてこの一回戦の振り分けこそが一番重要なポイントですが
二人をどうやって選出するか。



一番良いと思われるのは"予選の結果"によって分けることです。

武闘大会であれば予選のタイムなどが良いでしょう。
かかった時間が短い人が"予選1位"、そのまま"予選12位"まで順序をつけます。

そして「ポットA」に予選1位~予選6位を
「ポットB」に予選7位~予選12位をそれぞれ振り分けます。


ここに入らない敗者復活枠の4人はくじ引きなりで決定してください。
"元々死んだ身"という前提があるのであまりこだわらなくていいと思います。
当然のことながら「A」「A」「B」「B」とポットの人数が同じになるようにします。



あとはポットAから1人、ポットBから1人を選べばいいだけです。
1位 VS 7位になってもそれほど強者VS強者な感じは出ないはずです。
ただし予選で手を抜いたりした可能性は否定出来ないので
その辺は参加者次第です。




さて、あとは残った8人をトーナメント欄に仕込むだけです。
くじ引きに任せてもいいし運営が手を入れてもいい。
素敵なトーナメントライフを。





自分、一度でいいからトーナメントで勝ってみたいんだ。
いや別に戦闘じゃなくてもいいんだけど。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/02)
(07/01)
(06/30)
(06/29)
(06/28)
最新コメント
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]