忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[948]  [947]  [946]  [945]  [944]  [943]  [942]  [941]  [940]  [939]  [938
New Entry
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中




ドラえもんのネタを出したところ、なんか漫画に関して記憶が呼び起こされたので
かなり昔に読んでいまだに記憶に残ってるのを書いてみよう。


漫画の名前は『パーフェクトデスク』


確か別冊コロコロに載ってたと思います。


あらすじ(つーか読み切りだけど)としては
毎回席替えがくじ引きで決まる現状に不満を抱いた主人公が
先生に訴えてみたところ、この先生ノリノリであったため
「次回の席替えは早い者勝ちとする」な流れになる。


で、この「早い者勝ち」ってのがまた壮大でして
なんと登校前からのスタート。
主人公も午前5時ぐらいに起きて「このぐらいに起きれば流石に(ry」みたいな感じで
出るんですがそこにはすでに行列が。
「2時から並んでる」みたいな会話が出る始末。

今考えるとなんかコミケを彷彿とさせるシーンですね。
まあ十数年以上前だから関係はなさそうですが。



主人公が狙ってるのは一番後ろの窓際の席。
そこなら早弁とか暇つぶしとか出来るからそこを狙ってると。
しかし、ここを狙ってるのは主人公だけでは無かった。
ナルシストな秀才もそこを狙っていた。
理由は「鏡に後ろの奴が映るのが嫌」「窓際なら風になびく姿が見られる」というもの。

で、この二人が画鋲まいたり階段でもみ合ったりする訳ですよ。

そんな妨害合戦やってれば当然遅れる訳で。
ほとんど席は埋まっていたけどもよく見たら狙ってた席はまだ空いてた。
急いで座ろうとする両名。

しかし、「どこでも良かった」という女子生徒に寸前で座られてしまう。

こうしてあーだこーだ言ってる二人に残されたのは"教卓の目の前"というデッドな席。
人のことを妨害するより前に進んだほうがいい、というそんな漫画。





まあ読み切りじゃないと書けないネタだったんでしょうね。
これで月刊は無理でしょうし。
あと別コロでは「カンニンGood」が好きでした。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]