忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544
New Entry
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中


『今の教科書に載ってる文学の偉人は
 もしかしたらイケメンだったから載ったんじゃないか説』


(最初にお断りしておきますが声優や文学に詳しい方々に対して
 かなり不快を与える可能性があります。それを先にお詫びしておきます。
 なお、それらを馬鹿にする意図は一切ございません)



「この声優、声は可愛いけど顔が・・・」という声があって美人を揃えるようになったそうな。
(「美人なのに声が可愛い。すごい!」という逆説もありそうですが。)
あくまでもソースは2chです。


もしかしたら昔にもそういう声があったのではなかろうか。


もちろんその時代にアニメなんて無いですが、同じ創作物である
「小説」に対してもそういう声が出てた可能性はあるかも知れない。
『これ書いた人、文章はすごいんだけど顔が・・・』とか。

そこで芥川龍之介や太宰治みたいな
("アイドル声優"に対しての)"イケメン小説家"みたいなのが上げられたのかも。
「文学界を盛り上げるためにイケメンを特集しよう!」みたいな。

で、そんな感じでだんだんと知名度を上げていって教科書に載るぐらいになった、と。
もちろん純粋に読ませる文章力もあったのでしょうが。


これ以上やるとまた大勢を敵に回す気がする。


とりあえず
「このラノベの台詞考えてるのおっさんなんだぜ」とか公言しちゃう人は
常々何を考えているんだろうか。
美人を見て「この人、おっさんとおばさんに育てられたんだぜ」とか考えるのかと。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]