忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764]  [763]  [762]  [761]  [760]  [759
New Entry
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中




攻撃されてるのに起きない勇者について
さらに言えば寝てる最中なのになぜHPが減るのかについて


RPGではよくある光景 「睡眠中なのに攻撃されても起きない」

まあ大よそは物理攻撃をくらえば起きるようにはなってますが、
稀にそうでない時もありますよね。
で、睡眠中なのにボッコボコにされて死亡。RPGやった人なら一度はあるはず。


なんせ戦闘ですよ。
「ねー起きて」って揺さぶられるレベルじゃないんですよ。
本気で殺す気でザクッといかれてるんですよ。
それで起きない、ってどういう了見ですか。



この件で考えられるのは、鎧を着てるから実質揺すられてるだけだ、という仮説。
でもその程度ならまずダメージも無いでしょう。
ダメージが起こるほどの揺れであれば震度はそれこそ4ぐらいはあるはず。
震度4ならよほどで無ければ一般人であれば目覚めます。


そこからもう少し考えるとすれば「精神的ダメージ」という点。
男がぱふぱふしてダメージを与えた、という例がありますからね。
精神的ダメージがよほどだとHPも減るという可能性はありえます。

でもそれも寝たままなら気付かないですよね。
まあ目が覚めたらオークにキスされてた、とかならまだ分かりますが
この問題は「寝てる時でも」という点です。





で、考え付いたのはいわゆる「物理的に戦闘力が落ちた」ということ。
つまり、どこかを切り落とされたりした、ということ。
足とか手とか指とか。


これなら
「寝てる最中にHPが減ってる理由」「寝てる時に攻撃されても起きない」に
一応の説明はつけられます。

勇者に気付かれないように切り落とせば「起こさないように」ダメージを与えられます。
そして足を切り落とされれば血は流れていくために生命力が落ちていきます。

問題は手を切るぐらいならとっとと首切ったほうがいいんじゃないか、って話ですが。




リアルに考察するとRPGは怖い。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]