忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152
New Entry
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開
今日は一日中「桃太郎に出てくる桃の伏線って回収されてないよね」的な話で
雑記を埋めようと思ったんですが思いのほか面白くなかった(挨拶




「北風と太陽」って『柔よく剛を制す』みたいな話ですけど
よくよく考えてみてほしいことがあります。


あらすじから言えば
「旅人の服を脱がそうぜ」ということで北風と太陽が勝負をしました。
北風は強風を叩きつけるも旅人は余計に着込みました。
太陽は逆に照り付けました。温度が上がったので旅人は脱いでフリーダムとなり
警察に逮捕されました。
容疑者は取り調べに対し「太陽が熱かったから」と意味不明な供述をしており
動機は依然不明。

まあだいたいこんな感じでしたよね、ちょっとうろ覚えですが。



で、よくよく考えてほしいんですが、
この話って「力で押しこむよりも頭を使え」みたいな「柔よく剛を制す」な話でしたよね。
思いっきり吹き飛ばすよりも機転を利かせるんだ、みたいな。

ただ、これには異論が浮かびました。



「北風は温度を上げることが出来るのか?」



北風サイドだってもしかしたら「温度を上げれば脱がせられるかも知れない」って
考えに辿り着いていたかも知れません。
でも、彼には風を吹かすしか能力がありません。
だから精一杯やったはずです。自分にはそれしかないから、と。


「発想があったとしても技術が追い付かない。
 でも自分のやれることを精一杯やった、でもそれでも負ける時は負ける」
『北風と太陽』はそんな悲劇の話だったのかも知れません。




なんだこれは。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
北風と太陽じゃ明らかに動員できるエネルギーの量も違いますしね。
やろうと思えば旅人ごと服を焼き尽くして「俺の勝ち」と言えるような奴を敵に回した時点で勝負ありと言えます。

教訓:男にはそれでもやらねばならない時がある。
ウエ紙 2008/10/26 (Sun) 00:40:12 編集
無題
うむ。ジョジョ3部の「太陽」もめっぽう強かったですしね。(本体がアレだけど)

北風の有利は先攻を取れた、という点ではありましたね。
ここは風ではなくもっと突き詰めてカマイタチにして切り裂くべきだった。

まあやっぱ無理ですね。
U・ハイカル 2008/10/26 (Sun) 02:58:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]