忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[2247]  [2246]  [2245]  [2244]  [2243]  [2242]  [2241]  [2240]  [2239]  [2238]  [2237
New Entry
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 




むしろなんで歯に神経が通ったままなのかと



人体で一番硬いところとは言えど
なぜ痛覚のある神経を表面にまで露出させてしまってるのかと。

そもそもでここに神経を配置する必要はあったのだろうか。
歯の奥で何を感じ取ればいいんでしょうか。
味覚を感じるのって舌なんだから歯の中に神経詰める必要って無いんじゃなかろうか。


自分の知らない"ここに神経を置かなければいけない必要性"があったとして
だったらなぜ酸で溶けるような歯の奥に配置したのか。
しかも削るのめっちゃめんどくさいようなところに。
歯医者とか実質的に骨を削る仕事ですからね。専門器具必要ですし。


爪みたいに神経が無くなって必要に応じて硬いのを齧って調整する、とかに
なったりしませんかね。
いざって時にぶちっと引っこ抜けて投げつけるとか出来るようになったり。
そんでもって生え変わってくれると割と楽なんですが。
なぜこう人類はそういう風に進化しなかったんでしょうかね。



ここまで書いてなんですがたぶん骨を作るのに神経が必須とかなんでしょうかね。



---

Web拍手

12/4 7時x2 9時 13時

ありがとうございました

7:20>
動物を飼うには猫だったら魚をあげたりすると懐きますね。
同様にそれぞれの動物の好物を与えることでペットに出来るはずですよ~
@(HN)


野良猫の話とかしたっけかなとか思ったらマイクラの話だったと気付きました。
魚取りは確か釣りが必要でその糸がモンスター倒さないと手に入らない、とかの
記憶があったので追々やっていこうと思います。ありがとうございました。



¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]