忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[2093]  [2092]  [2091]  [2090]  [2089]  [2088]  [2087]  [2086]  [2085]  [2084]  [2083
New Entry
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内







語呂合わせは結局のところ自分で考えてこそですよね 





794うぐいす平安京とかなら1192作ろうとかなら
ある程度に有名どころだしスッと入ってきていいとして。


列で表すんなら

自分で考える>>>>他人のを覚える>普通に覚える

ぐらいなそんな感じな気がします。



語呂合わせの本とかあるじゃないですか。受験生必見、みたいなやつ。
あれ買うぐらいなら自分で考えた方がいいんじゃないかな的な。
結局で暗記するには変わらないし確かにそのまま覚えるよりは容易でしょうが
記憶という苦行自体は変わらないんじゃないかなーとか。


なのでまあ語呂合わせの本当の意味は
「作っていくうちに覚える」のほうが正しい気がします。
他人が作ったのを覚えるのは記憶の分野しか使えませんが
自分で作ることにより創作の回路がうごいて頭に刻みやすくなるとか。
文字を当てるにはどうしても多方向から見なければなりませんし
割と自論としてですが合ってるとは思います。


まあ例えばですが、

「1873年3月23日 プエルトリコで奴隷制廃止」とかで

「増えると(プエルト)嫌な奴隷だった散々な兄さん」とか。



これもこの文章をそのまま覚えるよりは再び自分で
「1873,3,23 プエルトリコ奴隷制廃止」の文字列を作り変えたほうが
頭に刻み込まれると思います。





これでもう皆さんも合コンで
「あー、なんだっけ、あの、プエルトリコで奴隷が無くなった、っての」って
女の子が困った時に「1873年だよ」って答えることが出来ます。
そうなりゃもうモテ確定ですよ。


---
Web拍手

6/12 16時

ありがとうございました



¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/09)
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
(07/04)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]