忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[2324]  [2323]  [2322]  [2321]  [2320]  [2319]  [2318]  [2317]  [2316]  [2315]  [2314
New Entry
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開




SCPの報告書って結構読みづらいと思うのでちょっとしたコツでも





日本語版はまあ同じ日本人が書いてるのでだいたい読みやすいですが
英語を翻訳した方は訳者によって結構読みづらいのがあると思います。
今回はそういうのをちょっとでも理解しやすくするにはどうするかを教えてみます。




・まず最初の「取り扱い方」は無視します

報告書の体なので一番上に書いてありますが
メタい話で言うなら自分達には関係の無い話なので飛ばしていいです。
下を見て把握してからでもいいでしょう。
だいたい警備員がつくかロッカーとかに保存という感じです。




・「概要:SCP○○は~です。」をまず把握する

ここが一番大事です。
SCPが人間なのか、物なのか、現象なのか。
文中は基本全て「SCP○○は~」という主語なのでこれがごっちゃになると
そこから先も困ったことになります。

そこから出てくる「SCP-○○-1」という言葉の把握も必須となります。
おおよそはSCP○○の部品か、SCP○○の影響を受けた人間というのが多いです。




・"異常性を発揮"という言葉を捜す

主語を把握したら次に「どういう状況で起こるか」を把握です。
「SCP○○は~により異常性を発揮します」という文章を探します。
この文章そのままではないですが大抵そんな感じの言葉がどこかにあります。

どういう状況になったらそのSCPの異常性が出てくるのか。
これが次に大事なところです。
「○○歳以上の男性が持つ」とか「航空機が近づく」とかその辺りです。

ぱっと見で見つからない場合は「概要」の辺りをとにかく探してください。
おおよその場合は"活性"の言葉を捜すと良いと思います。






とりあえずざっくりではこんな感じで。
歴史に絡んでたりインタビューとかが多いとまた把握も難しくなりますね。
そういうのは慣れてきてからでしょうかね。


---
Web拍手

2/24 20時

ありがとうございました


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]