忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[3238]  [3237]  [3236]  [3235]  [3234]  [3233]  [3232]  [3231]  [3230]  [3229]  [3228
New Entry
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中
2020/06/30 ---- 
2020/06/29 ---- 病?
2020/06/28 ---- 予定



------12時頃就寝



だだっ広く人が多い場所(空港?)の一区画の更に一室で姉
その一室は仕組み的にオーブンのようにものすごい高温になるらしく
そこで姉の焼けた死体が発見される

生きたまま丸焼けでどうも殺人事件の可能性もあるらしく
死体の写真などもそこら辺に置いてあって
直視したらグロ描写間違い無いので「絶対に見んぞ」と心に誓う。

結婚式間近だった
姉は洗礼済だったので葬儀キリスト式なのかなと考えながら
(実際の姉はそんなものは無い)朝6時。
とりあえず寝ておくか、と考えていったん部屋を出た


というところで目が覚めた

------2時頃


自分は何度も死に続けてる

なんか国だかで指名手配?されてるらしく期限になったら連れていかれる
親もその辺は承知してる。

死ぬことにはかなり慣れてきていて恐怖心無い訳でもないが取り乱すほどでもない
ちょっと痛いのに耐えればまた生きて帰れる。

そう、死んでも自分はまた同じ親のところに戻ってきているのだ。
厳密に言うと平行世界にある別の同じ親のところに帰ってくる。
なので死んでもまた会える。

だが
「自分は死んでもまた戻ってくるが、
 この世界の親は自分が死んだらいなくなるんだよなあ」
というのを窓際にいながら考えながら

目が覚めた

------4時頃


舞台はハワイ(か何かの南国)

カワウソらがヘチマの中身を飛ばしたり
人間の頭の大きさぐらいあるカメムシらがそれに潰されてたり
何やら祭りの真っ最中。
そしてこの大きさのカメムシは大量発生しており道路がほぼ見えない程。
人間もその祭りに混ざっている。

そして一匹のカメムシが壁に張り付いて
イッテQの通訳みたいな声で司会をやっている。

しばらくして全体の動きが止まり
この司会のカメムシが「祭の勝者は・・・こっちだ!」と言って
Gみたいな茶色になっていく。

すると周りのカメムシ達も一斉に茶色に染まっていく。そして飛び回る。
直接危害は加えられないものの体液とかでやたら気持ち悪い。

その数刻後で放送にて「全員総避難」「立ち入り禁止」の指示が出て
茶色い空間と化した自分たちは面識ある(らしい)現地の人と再会する。
地下でお土産屋再開したとのことなのでそこに行ってみることに。
日本国旗の磁石付きマグネットなどを眺めながら


---目覚まし時計の音








これらの夢を一晩のうちに見ました。


分かるか貴様ら今の私の心境が。


12時就寝して姉の夢見て、2時に目覚めて自分の死ぬ夢見て、
4時に起きてカメムシの夢だ。
寝直すたびにこれだ。今どんな心労か憚れるか。



枕が合ってきてないような気がします。



¥e


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/02)
(07/01)
(06/30)
(06/29)
(06/28)
最新コメント
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]