忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1033]  [1032]  [1031]  [1030]  [1029]  [1028]  [1027]  [1026]  [1025]  [1024]  [1023
New Entry
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開



ハリウッド版「金の斧 銀の斧」

現地名: GOLD&SILVER GUN



戦場。
林の中を駆け抜けていく兵士が二人。
名前はカルロスとジョニー、旧知の仲らしく軽口を叩き合う。
「食いもんが見えるぜ」などとジョークも言い合う。



敵に追われて逃げ惑う二人。
足を滑らせ、ジョニーは泉へと転落する。


ジョニーはいつまでも上がってこない。
その代わりに光に照らされた女神と見まごうばかりの美人が登場した。


「貴方が泉に落としたのは
 この「見据えた者全てをヘッドショット出来る金のジョニー」ですか?
 それとも「回復力が早くほぼ死ぬことの無い銀のジョニー」ですか?」
「どっちもジョニーなんかじゃねえ!
 俺が会いたいのはドジでノロマなあのジョニーだ!」


こうしてカルロスはやむなく"金ジョニー""銀ジョニー"を従え戦場を抜ける。

確かに彼らは恐ろしいまでの活躍を見せた。
一人増えた事に疑問は抱かれたが、その功績の前に文句を言われることは無かった。
重要な任務も依頼され名声は高まっていった。

しかし、姿形はジョニーであったが彼らに愛嬌は無かった。


一段落し、カルロスは再びジョニーがいなくなったあの泉へと向かう。
党是ん、本物のジョニーを探すためである。


ほどなくして泉が見つかる。
よく周りを見ると泉は廃墟になったような施設へと繋がっていた。

そこに現れたのはあの時に出会った女神、そして金ジョニー、銀ジョニーであった。
一悶着の後、女神はカルロスを敵とみなす。

特殊能力持ちの金・銀を苦戦しながらも撃破。


カルロスは残った女神へ銃を突きつける。
しかし、女神は変貌する。
金と銀、さらには本物のジョニー、そして歴戦の兵士達の全ての動きを宿していた。
彼女はあの泉に触れたもの全ての情報をコピーしていたのである。
アメリカのバイオテクノロジーが生み出し、廃棄された特殊な人間であった。


金・銀をさらに超える苦戦を強いられる。


ふとした拍子にカルロスのポケットからクッキーが落ちる。
女神はそれに反応した。
もしやと思いもう一度行い、確信する。

カルロスは物陰からクッキーを投げつけた。
女神は超反応し、それに近づく。
しかし、それは袋だけが本物で中身は煙幕弾であった。



カルロスは「ジョニーは食べ物絡みの嘘に弱い」ことを知っていた。
旧知の仲ゆえに、彼にしか知らない事柄であった。
完全にコピーしたゆえに女神は引っかかった。

高圧電流を注ぎ込み、女神は死亡した。それと同時に派手に爆発する施設。




カルロスはジョニーの身体を抱えて脱出する。


「カルロス・・・ボクは、何をしてたんだい?」
「嘘はいけねえってことさ」





-

飛ばし飛ばしで書いたので整合性はあなたの心の中に。
斧もあなたの心の中に。

¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]