忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383
New Entry
2020/07/13 ---- 
2020/07/11 ---- miss
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY

パズルゲームと一口に言っても結構あるじゃないですか。


ゲーム特有の"落ち物"パズル
「テトリス」「ぷよぷよ」「コラムス」
あと、テーブルゲームのカテゴリに入るかも知れませんが
「ポーカー」「大富豪」「麻雀」「将棋」「オセロ」「ジグソー」「二角取り」
もう少しいけば「Portal」なんてのも一応はパズルですよね。
その手の"進むための道を作る"はだいたいそう言えるはず。


なんとなくですけど4タイプに分けられそうかなとか。

1.『瞬間型・単発』

「テトリス」「二角取り」などがこれに当てはまる。
反射神経を主に使い、連鎖が無い。

2.『瞬間型・連発』

「ぷよぷよ」「コラムス」がこれに当てはまる。
反射神経、そして連鎖(=ある程度手を組み立てる必要)あり。

3.『熟考型・単騎』

「オセロ」「将棋」がこれに(ry
時間をかけて考え抜くパターン。いわゆる1vs1形式で連鎖無し。

4.『熟考型・複数』

「トランプ」「麻雀」など。
複数を相手にする。




書いといてなんですが結構矛盾がありますね。
「自分の手を強くする」「自分の手を除去する」みたいな分け方もあるかも。


パズルで思い出したんですが昔コロコロに「ゲームの鉄人」って漫画ありましたよね。
あの中に「パズル名人」ってのが出ててピクロスとかで競い合ってましたが
パズル名人はどんなジャンルも得意なものだったんでしょうか。

あのマンガ確か『作者急病のため(ry』で休載されて以降、見てないんですが
いわゆるあれが"大人の事情"ってやつだったんでしょうか。



日を追うにつれて文章がまとまらなくなってます。

--
Web拍手

6/27 9時

ありがとうございました


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/13)
(07/11)
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]