忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[2296]  [2295]  [2294]  [2293]  [2292]  [2291]  [2290]  [2289]  [2288]  [2287]  [2286
New Entry
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内






創作の中での「殺人鬼」を見るのが割と好きです




小説でなら怖くないのでそういうので出てくるのが良いです。
どんなスプラッタを引き起こすんだろうとか。
どうやって登場人物達は追い込むんだろうとか。
傍目は普通の人間、ってのがいい。皮被った化け物。


殺害にちゃんと理由があるのはいいですよね。一般的に理解出来ないようなやつ。
「復讐」とかそういうのはちょっとありきたりですね。
復讐が理由だったらなるべく残虐なやり方を入れてほしいのが希望ですが。
その方が恨みが溜まってる感じがしていいよね的な。

でも結局のところそういうのは「最後に倒される」のが
分かってるからこそいいのだと思います。
死亡にしろ逮捕にしろ因果応報があるからこそ悪事が見ていられる。
ひねた作家だと退治されずにバッドエンドだったりしますがそういうのだと
流石にもやっとなりますね。
最後に「もしや生きてるのかも・・・?」とかならいいですが。




こういうのって言い換えれば一種の戦隊物だと思います。
複数が一人の怪人に挑む、って形式で。



¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/09)
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
(07/04)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]