忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1172]  [1171]  [1170]  [1169]  [1168]  [1167]  [1166]  [1165]  [1164]  [1163]  [1162
New Entry
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開



格闘ゲームにも「判定勝ち」の要素があっていいと思う



格闘ゲームは全てが「HPを0にして勝つ」方式です。
しかし、まれに削りきることなく試合が終わるケースがあります。
そういう場合はHP残量が多いほうが勝ちになるんですよ。


で、それをもうちょっと戦術の一つとして取り入れることは出来ないか、と。
実際の試合とかだと体格差や技術差によりKOが難しい場合は
当てるだけ当てて避けまわり判定勝ちを拾う、というケースも存在します。
ゲームの世界でもそういうのがあっていいと思う。

リアルを持ち込むと総じて楽しくないという論はありますが、
駆け引きの一つとしてこれぐらいはあっていいはず。
キャラの性能差が現実ほど差が開かないのであまり取り上げられませんが。


格ゲーのタイムはおおよそ99秒ですが、
タイムを60秒ぐらいにして戦闘フィールドをもう少し広くして
攻撃を当てるのにももうちょっと苦労するように。
ものすごい逃げ専用のキャラがいたり、
それを使っててもやり方次第でうまく追い詰める方法があったり
うまくやればもちろんKOが出来るように。


まあ、どうあれ二次元フィールドだとちょっと難しいかも。
ファイナルファイトみたいに奥行きにいけるようにするか
フィールドを3Dにしないと逃げづらいか。



判定狙いで逃げる VS KO狙い が個人的に見たいだけです。



¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]