忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169]  [1168]  [1167]  [1166]  [1165]  [1164]  [1163
New Entry
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中
2020/06/30 ---- 
2020/06/29 ---- 病?
2020/06/28 ---- 予定



スペランカー先生が高さに弱い、というのは分かった


だが空中で死ぬのはどういうことだ




実際に「自分の胸の辺りの高さから落ちれば死ぬことは死ぬ」らしいです。
その辺のソースはちょっと覚えてないんですが。


まあそこはともかくとして問題は「空中で死ぬ」ということだ。

実際にゲームを見てもらえれば分かると思いますが
スペランカーさんは空中で死んでるんですよ。
"高さでダメージを受ける"概念があるゲームってだいたい着地時にダメージじゃないですか。
おおよそ足が折れたとかそういうのを表してるんだと思うんですが
そういうのではなく本当に空中。


実際にちょっと考えてみてください。
ちょっと高い場所からジャンプしたとして途中で死ぬ状況。



これは考えるに「ショック死」ではなかろうか。

空中浮いてるやべえ怖い足がつかない落ちたら痛いんじゃねウッ!

みたいな感じであの一瞬で走馬灯のごとく恐怖感が流れてきて
葛藤の果てに死んだのではないだろうか。

だとしたらこの人相当メンタル面も弱いことになりますよね。




だったらなんでこうも危険な探検に来たのか、という疑問は
もはや語りつくされてるのでこの場では無しにします。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/02)
(07/01)
(06/30)
(06/29)
(06/28)
最新コメント
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]