忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347
New Entry
2020/07/13 ---- 
2020/07/11 ---- miss
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
Wikipediaに「剣山(華道)」って無いんですよね(挨拶



「剣山」がどー考えても華道のために作られたとは思えない。

だってトゲびっしりですよ?しかもむき出し。
自分には華道の心得ってやつは一切無いですが
あんなに凶悪な形をしておいて生け花の美しさがどうとかまず無い。



あれは間違いなく"何か別の用途のため"に作られて
その後に出自を誤魔化すために華を差したんだと思います。


これはなんかあれですよ。

とっ捕まえてきた人間の服を剥いでですね、こうゾリゾリとやってですね、
苦痛に歪む顔を見て楽しむおてんばな趣味の方々が愛用したんだと思いますよ。

で、なんで華道に結びついたかというと
普段通りにゾリゾリと趣味に興じてたらなんかの家宅捜索が急に来たので
人間諸々含めて道具を隠さなきゃいけなくなったわけですよ。
他はどうにかなってもトゲびっしりの剣山はどこに隠しても怪しまれる。

そこで、名案が浮かんで部屋の中に飾られてた花を突き刺したんですよ。
「隠すから怪しい」理論で、だったらインテリアにしてしまおうとね。

そしたら花瓶に入れるのに比べて茎とかがよく見れるから、って意外にウケちゃったんですよ。
で、後に華道において使われるようになったと。



というか苦痛の顔を見るのはおてんばってレベルじゃない。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/13)
(07/11)
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]