忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[2014]  [2013]  [2012]  [2011]  [2010]  [2009]  [2008]  [2007]  [2006]  [2005]  [2004
New Entry
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開







効果範囲「手で触れたもの」に関する永遠の議題





水と空気はどうなるのか






これに関しては延々と付きまとわれますよね。


某右手で無効化する小説とかは触れたらだいたい無効化するから
範囲でかいものほど有用、みたいな感じだったそうですが。
後はまあよくあるものとしたら「手で触れたものをワープ」でしょうか。
まあそういう風に「便利だけど直接手で触れないと」的な制限のやつ。


とにかくそういう風なやつで水と空気はどう解釈されてるでしょうか。


例えば制限が一切無い、とかだったら大変ですよね。
海に手を突っ込んで発動させれば世界中に影響が出る。
「お湯にする」とかだったら一瞬で魚が煮える。



まあ水だったらある程度は形があるからいいんですよ。


問題は空気が難しいですよね。
これも極端に広く範囲を取れば無敵に近い状況になる。

空気に関してはだいたいの場合はもはや無視されてますね。
まあしょうがない節はありますけども。
でも例えば「かまいたちを飛ばす」とかの能力と会ったらどうでしょうか。
飛ばされた空気は全体的に言って手の範囲内なのでしょうか。
「手だけ避ければいい」じゃなくて空気は繋がった空気ですし。
風船にでも入れない限りは隔離出来ない。





でもまあだいたいの場合は黙認で"手袋"レベルの範囲だったりしますよね。
そういう能力系は大好きなのでたびたび考察してしまうのですが。



¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]