忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895]  [894
New Entry
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開



あの「カシャーン」って音は何事なのか





皿とか茶碗ってさ、割れるじゃないですか。
硬い床とかに落とした時に。

で、その時にすごい高い音鳴るじゃないですか。
漫画の擬音でもすごい使われる「カシャーン」って音。


あれなに?


普通に皿を落としてもあの音鳴らないですよね。
大抵は重そうな音が鳴る程度で。

つまり、割れた時でないと出ないんですよ。
だから実は「アニメやドラマでよく聴くけど実際あまり聴いたこと無い音」という
代物なんじゃないでしょうか。好きで皿を割る人はいないでしょうし。


で、実際あれは何から生まれる音だろうか。
とりあえずいくつか説を思いつきました。



1.破片と破片同士がぶつかった音 説

割れてない時と割れた時で何が違うかってーと
皿のパーツが増えているということ。
つまり、破片同士が衝突しあってカシャーンの響いたのではないでしょうか。


2.皿の精霊の悲鳴 説

実は分子レベルの精霊的な何かがいて
それが床に落ちた時に痛みで悲鳴をあげたという説ですね。
でもこれだと普段から「精霊がおわすところに食い物を乗っけてる」ということに。
あ、捧げてるって言い方すればアリか。


3.心が折れた音 説

本当は自分自身から音が出てたんじゃないだろうかという説。
皿が割れるって結構へこむじゃないですか。
やっちまった的な感じとかその後の片付けの憂いとか。
あれが実は強烈な心象をもって耳に届いたのではないだろうか。



オッズ
1 1.1倍
2 120.8倍
3 46.3倍


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]