忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1451]  [1450]  [1449]  [1448]  [1447]  [1446]  [1445]  [1444]  [1443]  [1442]  [1441
New Entry
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中
2020/06/30 ---- 
2020/06/29 ---- 病?
2020/06/28 ---- 予定



「世界一高いジュース」って果たして何か






ワインだったらロマネコンティだか何だかそういうのあるじゃないですか。
何がどういう理由で高いのかさっぱりですが。

で、これを調べてみた結果、
どうやら「ブドウが特級」であること、そして「限られた産地」であるからこそ
この値段になるそうです。




だとしたらジュースに対してもそういうのがあれば高価になるのだろうか。
簡単に言えばこのロマコンのブドウをジュースにしたものは多分高くなるでしょう。




そもそも何故ワインが何万円とかの幅があるのに対し、
ジュースがそういう風にならないのか。何千円の域で止まっているのか。

考えてみたらまず"熟成"が出来ないからだろうか。
アルコールが消毒されるのに対してジュースにはそれが無いため、長らく置いておくと腐るからか。
ビンに密封とかすれば長持ちはするけども、味が変わるということも無い。



"熟成"という面が無いということは、つまりは少数限定or手間隙の勝負。
とんでもなく高い果物を使ったりしたものが高価になるのか。
1粒1万円のイチゴとかあるじゃないですか。あれを磨り潰したものとか。
もしくは神様ゆかりの果物とかで高くなるのかも知れません。




純粋な値段だけで言ったらすごい高いホテルのジュース、とかでなんか終わりそうですね。
補正っていうかほら、「○○ホテルのオレンジジュース800円」とかあるじゃないですか。



こんだけ言って答えが出てないというね。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/02)
(07/01)
(06/30)
(06/29)
(06/28)
最新コメント
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]