忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1912]  [1911]  [1910]  [1909]  [1908]  [1907]  [1906]  [1905]  [1904]  [1903]  [1902
New Entry
2020/07/13 ---- 
2020/07/11 ---- miss
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY






第十二回東方SSこんぺ
http://thcompe3.hiho.jp/



えー、参加してました。



結果は38作品中、21位と34位でした。
まあ優勝狙いに行ったのかってーとそうでもない感じではありますが。




「わたしの見てきた嘘の世界」


要するに一次(とも言いがたいが)が他の人の手によって味つけされた
いわゆる二次キャラに触れたらどうなるか、というそんなお話。

タイトルから最後の一文まであんこたっぷりな感じではいけたんですけどね。
どれぐらいが伝えられたかはちょっと不安ではある


指摘されたとおりにやっぱり中だるみは自覚はしてましたね。
あと風以降の微妙さは確かに分かる。地辺りはもうちょっと弾けて良かったと思った。
PADネタとか思い返せば使えそうなものはまだあったなあ。

霊夢が淡々としてるのはキャラが多い状況だと
深入りすると非常に長くなるので、というのはあったんですよ。
ただまあ今思うんならもう少し何か手はあったんだろうなあとも思える。



あと「これは異変じゃないんだ」で一応はオチなんですよね。


自分だけが疑問を抱いていたって周りの皆がそれを問題だと思ってなければ
それはどうしようもない、解決のしようがない、という感じ。
それを投げっぱと言われてもしょうがないとは思うけれど。


これに出てきた二次ネタを批判するとかは一切無いです。
その点に関しては申し訳ないです。



18禁ネタが使えればもっといけたなんて口が裂けても言いません。




「優しい嘘とはそうでなく」


ストーリーだけなら割と王道を往く感じですよね

仕事中に「病気で来れない、を健康にして嘘にしてやろう」という案が浮かんで
そこから勢いで作り上げてきた感じ。
どのみちこのネタをこんぺ以外で投稿する、というのは
(折角の「嘘」が絡んでるのに)もったいない気がしたので一気に書き上げました。
創作期間はリアルで3日です。

リズムに関して結構に気を使いました。
誰かに読み聞かせられたらちょうどいい感じ、ぐらいの。



こっちのほうが評価が高くてちょいと複雑です。
いやまあ「嘘の世界」は賛否両論覚悟の上でしたけども。





とりあえずこんなとこで。
後書きの追加とか返答とかは追々やっていきます。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/13)
(07/11)
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]