忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1566]  [1565]  [1564]  [1563]  [1562]  [1561]  [1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556
New Entry
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中



「時は金なり」であるが
「金も時なり」であると思う




たとえば筆箱を家に忘れて学校についたとしよう。



幸いにもまだ授業は無いため、すぐに家に帰れば10分程度で戻れるとする。

だがすぐ近くの購買に鉛筆と消しゴムが2つ足して200円で売ってたとする。
これを買ったとする。



ではこれで「200円を損した」と感じるか否か?





要するにこの200円で取りに戻る10分を買った、ということになりますよね。
そんでこれを損とみるか得とみるか。

自分の考えとすればこれは損だとは思いません。

この200円には10分という時間よりもあらゆるものが詰まっていると思うんですよ。
たとえば家まで再び歩く体力だとか、その場で用意出来る安心感というのもある。
まあ金に余裕があるという前提条件を満たしていれば割と損ではないと思います。
無かったら・・・うん、走ろう。



下手な例文はともかく「時間に金を出す」というのはよくあると思うんですよ。

例えばゲームの新品なんかは発売日は8000円前後かかるじゃないですか。
でももう少し時間が経てば5000か6000ぐらいにはなる。
なんで2000円ほど高いのに金出すか、って考えたらやはり"早く"プレイしたいから。
つまりこの安くなるまでの"時間"を金で買ってることになるんですよ。




時間と金ってかなり似てますよね、というお話。



¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]