忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2018
09
<<  >>
2
9
10
16
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
[985]  [984]  [983]  [982]  [981]  [980]  [979]  [978]  [977]  [976]  [975
New Entry
2018/09/20 ---- vita終了
2018/09/19 ---- アーカイブ
2018/09/18 ---- 進捗
2018/09/17 ---- パン
2018/09/15 ---- RPG


陸上競技は如何にして生まれたか





「こうなんか・・・比べたいな」
「戦意向上としてはいいかもな」


「人間さ、走るのって大事やん?」
「とりあえずスタートとゴール決めて走らせるか」
「長さは?」
「キリがいい感じで」

『100m走』の誕生


「100mはやっぱり短い」
「マジで?」
「スタートでミスるとほとんど終わるもん」
「もうちょっと長いのも検討するか」
「200ぐらい?」

『200m走』の誕生


「せっかく100m走とマラソンがあるんだから中間みたいなのあってもよくね?」
「走るか保つか、の狭間みたいな?」
「じゃあまた伸ばしてみようか」

『400m走』『800m走』の誕生



「足は走るためだけのものではない」
「ん?」
「跳ぶ必要だってあるだろう」
「一理ある」
「ジャンプ競技か・・・」


『立ち幅跳び』の誕生


「待て」
「なんだ」
「強く跳ぶには助走が必要だろう。それをその場ジャンプて」
「なるほど」


『走り幅跳び』の誕生



「足ばっかずるい」
「なんだ」
「人間は足がある。だが同様に手もある」
「つまり手を使った競技を作れと」
「ああ」
「手といったらなんだ」
「・・・力?」
「重い物持つとか?」
「それは屋内でやればいいんじゃね」
「だったら投げる、ってのはどうだ」
「重い物を投げる?」


「よし、何投げる?」
「バーベル?」
「死ぬわんなもん」
「ダンベル?」
「よく考えたら形がな・・・指折りそう」
「ちょうどよく投げやすいやつか・・・」
「とりあえず公平にするための丸い鉄球なんてどうだ」
「そういやちょうどよく砲丸が余ってたな」
「よし、それ投げるか」

『砲丸投げ』の誕生



「飛距離が無くてつまらん」
「なんだ」
「テレビ映えというかそういうのも考えてほしい」
「距離を長く?」
「紐つけて飛ばしてみる?」

『ハンマー投げ』の誕生



「鉄球はいいんだ。でもふわっと感が無い」
「なんだそれは」
「重い物を投げるのもいいんだけど軽い物を飛ばしてみるのも見たい」
「どういう理屈だ」
「鉄球だと筋肉の半分が持つのに使われるじゃないか。
 100%飛ばすためだけに作られた身体も見たい」
「なるほど」


『円盤投げ』の誕生




「鉄球だ円盤だ、ってそもそも何で投げるかを考えろ」
「なんだ貴様」
「遠くに飛ばす必要があるものを作れ、と」
「何故」
「実用的な身体、というのも必要ではないのかね」
「分かったよ実用的なの投げればいいんだろ」


『槍投げ』の誕生






三段跳びや棒高跳びなどの方々には触れられずお詫びします。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
2
9 10
16 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新記事
(09/20)
(09/19)
(09/18)
(09/17)
RPG
(09/15)
最新コメント
[03/17 U・ハイカル]
[03/15 Nanashi.txt]
[02/22 U・ハイカル]
[02/20 Nanashi.txt]
[02/09 U・ハイカル]
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]