忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[2133]  [2132]  [2131]  [2130]  [2129]  [2128]  [2127]  [2126]  [2125]  [2124]  [2123
New Entry
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 




アメリカの街中で野球





いやマジで街中で。

一塁と三塁はビルの物陰だから打席からは確認出来ない。
ピッチャーは交差点からでバッターはそこに続く真っ直ぐな道。
そんな状況での野球。


自分もチームの一員で。
割と打てたけれどもなぜかスタメンからは外されてしまって
だいぶふてくされながらも試合にはいました。

この街中では控えと出てる選手の位置が相当離れてて、
いちいちバスを使って移動しなきゃいけないという不便な試合でした。
ちなみに控えのいる場所は学校。そこの3階ぐらいから試合を見下ろす感じ。


試合はもう終了間近。得点は2-2の同点。9回裏で自分らの攻撃。


自分は代打として行くのか何かで金属バットを持ってバスの中へ。

揺られながら移動してるけれども何故かもうこの車内は終戦ムード一色で。
「まだ1アウトなのになあ」とか思いながらよくよくスコアボードを見たら
なんでか2アウトになってまして。

(これで3アウトになっても延長になるんでしょうが
 夢の中での周りの心境はなぜか終戦一色でした)


ここまで来たんだけど出番無いなあと思った自分は
とりあえず近くにあったアイスの屋台の"水入れて冷えてるところ"に
持参の金属バットをぶっこんだところで






目が覚めました。
なんなんでしょうねこれ。別にMLBを直前まで見てた訳でも無いんですが。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]