忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1546]  [1545]  [1544]  [1543]  [1542]  [1541]  [1540]  [1539]  [1538]  [1537]  [1536
New Entry
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 



有益なカードゲームか・・・豆知識?





「トレーディングカードは飽きたら無駄になる」というのはよく言われてます。
遊戯王だとかギャザリングだとかその辺り。
レア物になると1枚数万円とか何とか。

どの趣味でもそう言われるものですが「飽きたら単なるゴミ」はあるでしょう。
カードは特にその感じが強いでしょう。
飽きたらただの紙となります。




では、この喪失感高い現象を無くすにはどうしたらよいだろうか。




で、思いついたのだが例えば雑学を数値化したカードゲーとかどうだろう。
「"老舗"は"ろうほ"でも良い」とか「人口4人しか無い国がある」とか
そんなことが書かれていてそれが数値化して競い合う感じ。

「"チョコレートの直訳は苦い水"でライフに直接ダメージを与える!」
「"サボテンのトゲは葉"でカウンターだ!」

みたいな。



これなら飽きたとしても使っていた無駄知識は残ると思います。
何かにハマってる時って相当色んなもの覚えてたりするじゃないですか。
飽きても少しは頭に残るんじゃないでしょうか。



ただ強さ議論に関して客観的に見る基準が無さ過ぎるという欠点があります。
常識って人によって違いますし。

いっそTRPG(?)みたいに言ったもん勝ちとかでどうだろう。
「"ろうほ"は手練れっぽいから守備が高いかも」みたいに。



---
Web拍手

10/16 0時

ありがとうございました


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]