忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2018
02
<<  >>
[3248]  [3247]  [3246]  [3245]  [3244]  [3243]  [3242]  [3241]  [3240]  [3239]  [3238
New Entry
2018/02/22 ---- テロップ
2018/02/21 ---- 目覚まし
2018/02/20 ---- リバイバル
2018/02/19 ---- 競技
2018/02/17 ---- 階段





「心の声」以外の手段はあるだろうか



まあいつぞやかも書いたんですが。
戦闘でもギャンブルでもいわゆる勝負の決着の前の部分。
数Pにわたって吹き出しの外で「心の声」が出たりするじゃないですか。
そしてその後にだいたい決着。

これって「心の声」が出た人がほぼ負けますよね

「奴はこう考えているはずだ」みたいな感じの思考が枠外に出始めて
勝った人をおそらく見たことはありません。
「勝った」とか言って最後に足元掬われるのが10割だと思います。


その法則を気にし始めて以降、なかなか驚きに辿り着けなくなりまして。


いやまあ主人公はたいてい勝つものですし
その過程でだいたい一回はピンチになりますが
そこら辺も含めてまあなんか定番みたく思い始めて冗長に感じるというか。
んで「心の声」が敵役から聞こえ始めて察する、っていう。



漫画的な限界はここなのだろうか。
これ以外に勝負を決するまでの道筋を作ることは出来ないだろうか。

例えば第三者の心の声とか。
でもこれも結局は勝ってる側の方を描写するのと変わりなさそうだし
第三者が常にいるとも限らないですしあまりいい対策でも無いか。



とか思いながら見返したら嘘喰いはどれ見ても面白かったので
たぶん演出とかでどうにかなるんだろうなと思いました。
なんだこの文面。


---
Web拍手

2/6 11時

ありがとうございました


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
2 3
9
18 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[03/17 U・ハイカル]
[03/15 Nanashi.txt]
[02/22 U・ハイカル]
[02/20 Nanashi.txt]
[02/09 U・ハイカル]
最新記事
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/17)
最新トラックバック
(08/31)
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]