忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1202]  [1201]  [1200]  [1199]  [1198]  [1197]  [1196]  [1195]  [1194]  [1193]  [1192
New Entry
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況
2020/07/02 ---- 再開
2020/07/01 ---- デバフ中



RPGでむしろ「倒した後の処遇」を決められるのがあってもいい


普通の進行の邪魔になるモンスターみたいなのはともかく、
「親の敵」とか「因縁の相手」とかはそれなりに思いがあるじゃないですか。
卑劣な手を使った敵幹部とか仲間だったけど裏切ったライバルとか。


そういうのを倒したあとに処遇を決められたらいいなとは思う。

ほら、JRPGだと勝手に生かして帰したりするじゃないですか。
敵の自己正当化な言い訳に感化されて。

あれは正直気に入らない。



なのでまあ戦闘が終わったあとに

・生かす
・殺す
・残虐に殺す

みたいな選択肢が出てきてもいいと思うんですよ。



一番下の選択肢はCERO的に仕方ない状況の場合は暗転と台詞で。

騎士道溢れたような敵に対しては上の二つ。
恨み辛みの溜まってるような敵に対しては一番下。
当然ながら騎士道溢れてた敵を残虐に殺すのも可。
もちろん、生かしたからといってアイテムが手に入るわけではない。
ただ自分が満足するだけ。


ドSも人道主義者もご満悦。そんなゲーム。


ちなみに洋ゲーのモータルコンバットっていう格ゲーだと
勝利が確定したあとに最後にトドメ刺せます。馬鹿ゲーの領域ですが。
一応、和ゲーの無双Empireというゲームで処遇が選べるのはあったりします。
「処断」を選ぶとチャキーンって軽い音とともに「**を処断しました」とメッセージ。
あの軽さはまさに無双。



---
Web拍手

10/17 2時x2

いろうかは参加されないのですか 

あー、なんか企画があるらしいですね。
二次創作からだいぶ遠ざかってる関係上、割と消極的です。
自ゴっていうのもなんだしなあ。

というわけで申し訳ないです。
しかしご要望いただきありがとうございました。


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]