忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[2985]  [2984]  [2983]  [2982]  [2981]  [2980]  [2979]  [2978]  [2977]  [2976]  [2975
New Entry
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 
2020/07/04 ---- 脳内
2020/07/03 ---- 現況





「自分が某匿名掲示板の利用者である」ことを
公開するメリットはあるか否か



まあ昔はアングラとか呼ばれておりました。
情報が少ない時代にそれは多岐に渡り全容が掴めぬ感覚がございました。
本当に危ないとこでは危ない情報がやりとりされてたとか。

ただまあ今はネット人口の増大やTVなど表舞台での登場などにより
そこまで地下に潜ってる感覚は無くなり
良くも悪くも一つのサイト、という感覚にもなってまいりました。
「wwwww」なんかはもう皆使ってますしね。


さてまあそれでもまだ"匿名"というのは強いです。
有名人が「使ってる」と言えばまだ取り沙汰される状況です。

さてそこで考えてみますが
「自分が匿名掲示板使ってます」と公開するメリットはあるかどうか。


原則「無い」と見てます



まず単純に怖がられる。
ある程度知れ渡りはしましたが、いまだに"無法"のイメージは強いです。
本当にまずいものは通報があるにせよ。
そこに近づいてるという公言は治安の関係上近づきがたい印象になる。

あと「私は裏で何か言ってるかも知れない」というのを
自分から公言するようなものですし。
皆何かしら裏で言いたい事はあるものですが、それは暗黙の中であり。
自分から「陰口叩くし」と言うのは良い印象ではない。

後はまあ自分が話題に挙がるような人物になっていたとしたら
自演疑惑なんてのも起こりえるでしょうしね。




なのでまあ、原則言わない方がいいでしょう。使ってても。
例外は「自分が相当な大物だった場合」でしょうかね。
そこまでいくと威光でどうにでもなるでしょう。


¥e

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]