忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1875]  [1874]  [1873]  [1872]  [1871]  [1870]  [1869]  [1868]  [1867]  [1866]  [1865
New Entry
2020/07/01 ---- デバフ中
2020/06/30 ---- 
2020/06/29 ---- 病?
2020/06/28 ---- 予定
2020/06/27 ---- tax



主人公は"神下ろし"が出来る体質


そんなに大層なものではなく、困った時にこれを行うと
神から微妙なアドバイスが貰えるといったおまじないのような能力。


そんな能力を持ちながらバイトを行ってる最中、
いきなり目の前に時代錯誤で微妙に口の悪い女騎士が現れた。


話を聞くところによるとどうやら女騎士の時代に来てほしいらしい。

「大丈夫だって。死体は顔が潰れてるからしれっとしてれば分かんねえよ」

どうもその時代で死んだ人というのが偉い神官で同じ"神下ろし"が出来るらしくて
どういう原理か分からないがその時代から現代までやってきて同じ技術が出来る主人公を
探しに来たらしい。すりかえるために。




押し問答の末に強引に連れていかれた後に
バイトの雇い人兼祖父みたいなおっさんが出てきて
「あーあいつまた何か巻き込まれたんかねぇ」などと一人で酒を飲む。


そうしてるとそのおっさんの前に鎧を着た男の騎士が現れる。
礼儀正しくこの件に関しての事情を説明される。


で、その後にスーっと黒い影が降りてきておっさんはそいつに「むっ!」と感づいて
「破ァ!」の一言でその黒い影を追い払う。


「最近は悪魔に憑かれてねえ」


などとおっさんは笑いながら答える。


あれ、こいつももしかして・・・ みたいな男騎士のヒキでこの夢が終わりました



そしてこのあと二人が、みたいなそんな感じじゃないんですかね。
得体の知れないものを下ろす側と祓う側というそんな中世ファンタジーのような何か。







ちなみに昨日のSCPの後に見た夢です。まさかの1日2回です。

¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/01)
(06/30)
(06/29)
(06/28)
tax
(06/27)
最新コメント
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]