忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2020
07
<<  >>
6
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
伺かのゴースト達は今現在こちらに置いてあります http://uhk.blog.shinobi.jp/Date/20200308/1/
[1221]  [1220]  [1219]  [1218]  [1217]  [1216]  [1215]  [1214]  [1213]  [1212]  [1211
New Entry
2020/07/10 ---- 
2020/07/09 ---- 無題
2020/07/08 ---- SPY
2020/07/07 ---- 難航
2020/07/05 ---- 




「あたしまだ若いのよ!」って言いはる30代より
「こんなおばちゃんだけどねえ」って言う40代のほうがはるかに魅力的だと思う





年不相応って言うんですかね。
いつまで経っても若さを武器にしようとしているのは辛い人に見える。
すでに刃の部分が折れた刀をいつまでも振り回そうとしているというか。
本人が焦ってるというのも見て取れるので余裕が無く思える。


後者のほうがなんというか、
分別が出来てるようになってる、という感じ。ちゃんとこう、自分を受け入れてる。
歳のことを言われて上述みたいに返して和ませようとしてたら
周りのことも自分自身のこともよく考えてるんだなあと解釈出来る。

「若さを諦めた」とネガティブに捉えるかも知れませんが
個人的には「相応に振舞えるようになった」とポジティブに捉えてる。
感覚で言えば次のステージに行ったみたいな。
"若さ"というステージから抜け出して次の"貫禄"という舞台を得た、的な。



確かに"若く見られたい"は願望としていつの時代でもあるのでしょうが
それは無理をしてまで得る必要は無く、
若さが無くとも若人が持ってない数多くの武器はすでに備わっているのですよ。
無茶なことは追わずに今度は"経験"とかを使ってみましょうよ、と。

いやまあ自分は女じゃないのでそれ以外の複雑な思いはきっとあるのでしょうが。





なんか無駄に敵を作った気がしないでもないですが
この雑記を妙齢の人が見てるわけが無いので問題は無い。
というか見てる人があんまいな(ry


¥e
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
6 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(07/10)
(07/09)
SPY
(07/08)
(07/07)
(07/05)
最新トラックバック
(08/31)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
U・ハイカル
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/01/02
自己紹介:
XBOX360ゲーマータグ「highcaru」
Twitter: http://twitter.com/#!/Highkaru
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © イロイロな雑記 2 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]